ホットドリンクのレシピ

玉露(ぎょくろ)の淹れ方

玉露とは、覆った茶園で時間と手間をかけて育てた緑茶の中の最高級品。上質な玉露だから淹れ方にこだわってお客様をおもてなししましょう。

養分を豊富に含み、とろりとした甘みと深みのある香り、コクと旨みをあわせもっています。

低めの温度でゆったりと時間をかけて抽出し、小量をじっくりと味わいます。飲むというより舌で味わってください。

用意するもの

材料

手摘み玉露 2.5g
お湯 約20g

作り方

1.沸騰したお湯20gを湯冷ましから急須に入れます。さらに茶碗に注ぎ、約50℃(人肌程度)になるまで冷まします。
2.急須に茶葉を2.5g入れます。
3.湯冷ましした茶碗のお湯を急須に入れます。
4.ふたをして茶葉の浸出を待ちます。(120秒)
5.お茶を急須から茶碗に注ぎます。最後の一滴まで注ぎきります。
6.二煎目以降も美味しくいただけます。
  • 茶器は玉露ならではの茶器、泡瓶(ほうひん)をご利用いただく事をおすすめします。
  • 少しずつ均等に回し注ぎ、濃さが均一になるようにします。
  • 最後の一滴まで注ぎきります。とろりとした甘さと香りが広がります。
  • 二煎目以降は茶葉が開いているのでえぐみがでないようあまり待たずに注ぎます。三煎目も十分おいしくいただけます。
  • 湯温は器を移すたびに約10℃下がります。
  • 二煎目は70℃のお湯を40g注ぎ、20秒蒸らします。
  • 三煎目は90℃のお湯を40g注ぎ、蒸らさずすぐに淹れます。

使った商品

京都の老舗茶問屋「芳香園」の玉露です。50g/100g販売。鮮度抜群でポスト投函にてお届けします。

おいしい日本茶とは - おすすめの緑茶日本茶(緑茶)について-種類の違いと味わいの違いは?日本人でもあまり知らない緑茶の魅力とおすすめの緑茶の紹介。こだわりの上質茶葉で緑茶をメニューにしませんか!宇治の老舗工房より直送する逸品です。...
フレーバーシロップを選ぶには?

ラテ、モカ、スチーマー、ティー、ソーダ、カクテルなど、アレンジドリンクに、今やかかせないフレーバーシロップ。
ベースのドリンクに注ぐだけの簡単オペレーションで、オリジナリティー溢れるメニューが広がります。

何を選べばいいの?
どう使うといいの?
そんな方向けに、フレーバーシロップの選び方、おすすめシロップを紹介しています。
フレーバーシロップの選び方>>

当店で、お好みのシロップがきっと見つかります!

ダイイチF&Lで購入する利点
  • シロップトップブランド「ダヴィンチ」「トラーニ」「1883」のほぼ全種類を取り扱っています。
  • 販売しているシロップは150種類以上!
  • 各シロップ商品ページに参考レシピを掲載。
  • まとめ買いでお得な「選べるシロップセット」商品。
  • アレンジにチョコソースなども一緒に購入可能。
コーヒーをはじめ、あらゆるドリンクの可能性を広げるフレーバーシロップ。バラエティに富んだレシピが楽します!!

フレーバーシロップのご購入>>

ヒントになるレシピ随時追加しています↓
関連記事