コールドドリンクのレシピ

アイスカフェチョコラータ

イタリアの秋冬人気のチョコレートドリンクのイタリアンチョコラータを夏には冷やしてアイスで。
濃厚なチョコレートの風味そのまま、夏にもおすすめ冷たくてあま~い「アイスカフェチョコラータ」の作り方。

材料

チョコレートドリンク チョカオ 35g
牛乳 100cc
適量
※牛乳は豆乳・ココナッツミルク・アーモンドミルクでもOK

作り方 - エスプレッソマシンを使う方法 -

1.ミルクピッチャーに牛乳、チョカオの順に入れます。
2.ダマにならないように、スプーンでよくかき混ぜます。
3.スチームノズル内部の水分を抜く為に、空ぶかしをします。
4.泡立てる必要はないので、ノズルをピッチャーに深く差し入れた状態から、85~90℃になるまで一気に加熱します。よく対流させてムラなく溶け込ませます。
5.スチームノズルを濡れたタオルでよく拭き取り、ノズル内部を清潔に保つ為に、充分な空ぶかしをします。(*)
6.濃厚に作ったチョコラータを氷で満たしたグラスに注いで急冷します。

動画で作り方を見る

ご注意 [*洗浄について ] 

  • チョカオを使ったら、ノズル内を清潔に保ち目づまりを防ぐため、スチームノズルの内部洗浄が必要です。洗浄が不十分だと、粉末がノズル内部に残り、スチームが使えなくなるという故障につながる場合があります!
  • 水を入れたピッチャーにノズルを入れ数回スチームし、内部を洗浄します。
  • 専用洗剤があれば、ふだんのミルク使用時にも便利。洗剤の購入と内部洗浄の方法は「MIRAC(ミラク) ミルクラインクリーナー
  • 加熱の際、よく対流させてチョカオを牛乳にムラなく溶け込ませます。
  • でき上がりの目安は、表面にとろみとツヤができるまで、仕上げ温度の目安は沸騰直前です。
  • とろみが出てからも過熱し続けると、急激に状態が変化しますので注意してください。

簡単な作り方

チョコレートドリンク チョカオ 25g
熱湯 25cc
牛乳 125cc
チョカオを少量の熱湯で練り上げ、冷たい牛乳を加えます。さらっとした食感の仕上がりになります。

使った商品

関連記事