シロップを知る

フレーバーシロップの選び方とおすすめ商品

キャラメルラテなどフレーバーシロップを使ったアレンジコーヒーが、国内のカフェでもよく見られるようになりました。

カフェラテ、モカ、ミルク、ティーなどベースのドリンクに、シロップを注ぐだけの簡単オペレーション、なのに味わいUPなのがうれしいですね。

いまやカフェメニューに、フレーバシロップはかかせないものになってきています

ただ、シロップの種類は多種多様。

どんなフレーバーシロップを選んだらいいの?

  • 種類が多すぎて何を選べば良いかわからない?
  • どのメーカーがいいのかわからない?
  • おおすすめを教えてほしい。
  • どのように使うといいの?
この記事では、そんなシロップ初心者の方向けに、シロップの選び方のポイント、おすすめシロップ、使い方を紹介します。

フレーバーシロップを選ぶためのポイント

  1. メーカーの特長 ~ダヴィンチ・トラーニ・1883を比較~
  2. 作りたいレシピ
  3. 季節感
  4. カロリー
  5. 定番人気シロップ5選
  6. おすすめシロップ10選

の7つの選び方をお伝えしていきます。

フレーバーシロップとは?


フレーバーシロップとは、シュガーシロップにフレーバー(香り)をつけたシロップのことです。コーヒー系にもソーダ系ドリンクにも合わあせられ、そしてホットドリンクにもコールドドリンクにも合わせれられます。

フレーバーシロップを加えることで季節感を出したメニューにしたり、アイデアレシピで他店と違うメニューができます。
自宅では、コーヒー、ミルク、ソーダなどに注ぐだけで、おうちカフェが楽しめます。

フレーバーシロップにより、手作り感あふれるオリジナルドリンクが簡単にできます。

①シロップメーカーの特長から選ぶ ~ダヴィンチ・トラーニ・1883を徹底比較~

弊社で販売しているシロップトップメーカー3社[ダヴィンチ][トラーニ][1883]のポイントとなる特長を徹底比較しました。
生産国、特長、内容量、糖度、価格帯、種類など、各メーカーの特長をつかんでみましょう。

【ダヴィンチ Da Vinci】の特長

原産国 アメリカ、マレーシア
特長 「全てはコーヒーの為に」のコンセプトで初めて作られたシロップ。
ホットドリンクに入れた時の香りや味の持続性(熱耐性)が高い。
厳選されたサトウキビのケーンシュガーを使い「甘さの質」へのこだわり。
歴史 1989年グルメコーヒーカルチャーのシアトルで創業。
内容量 750ml
ボトル PET
砂糖 厳選したケーンシュガー(蔗糖)/ 糖度(55%~65%)
賞味期限 製造後1~2年
シリーズ クラッシック、ナチュラルズ、フルーツイノベーション
種類 約40種類
価格 1432円~1722円(込)
その他商品 グルメソース、フラッピース
ダヴィンチシロップを選ぶポイント
  • エスプレッソなどコーヒーベースにおすすめ。
  • 熱いドリンクでも香りの持続性が高く、ミルクとの相性も抜群。
  • PETボトルにリニューアル。扱いやすくボトル処分も容易。

【トラーニ Torani】の特長

原産国 アメリカ
特長 全て天然100%の香料。素材を活かしたフレーバー。
人工的な甘味料不使用、無脂肪でローカロリー。
溶けやすく、さっぱりした後味。
歴史 1925年創業の老舗ブランド。イタリアから伝わる伝統の味を原点にイタリアンシロップを開発し、イタリアンソーダ、フレーバーラテを初めて世の中に考案し広める。
内容量 750ml
ボトル 瓶(ハイビスカスのみPET)
砂糖 キビ砂糖のみ / 糖度控えめ(約52%)
賞味期限 製造後3年(ハイビスカスのみ2年)
シリーズ 通常、ピュアメイド、ゼロシュガー
種類 約60種類
価格 1269円~1950円(込)
ソース
トラーニシロップを選ぶポイント
  • ナチュラルフレーバーが魅力。ソーダにおすすめ。
  • 糖度が控えめで、ローカロリー。さらっとしているのでドリンクにあわせやすい。
  • ゼロシュガーシロップが新発売。血糖値がきになるな方などにもおすすめ。
  • 比較的コスパがいい。

【1883メゾンルータン Maison Routin】の特長

原産国 フランス
特長 天然エキスから抽出した天然香料。
アルプスの透き通る「水」による、全てフランスの自社工場で生産。
ヨーロッパ初の「味覚」「調香」のラボにて開発。
歴史 1883年創業。アロマの研究をつづけること130年。
内容量 1000ml
ボトル
砂糖 100%甘藷糖で上質なサトウキビを使用/ 糖度(約56~67%)
賞味期限 製造後2~3年
種類 約45種類
価格 2754円~3213円(込)
1883シロップを選ぶポイント
  • 香りと味のクォリティーが高い。
  • バーテンダーさんに人気で、カクテルやモクテルにおすすめ。
  • 1000mlの瓶なので重い。
  • ボトルがお洒落なのでディスプレイに映える。

賞味期限について

表記は製造後の賞味期限です。お届け時には半年以上短くなります。これは輸入の関係上、販売商品となるまでに製造から数ヶ月を要するためと、入荷後の在庫期間によるものです。

糖度とは

糖の含量です。Brix値でもあらわされます。
糖度が高いと甘さにコクがありとろっとしていて粘度があります。しっかりした味わいになります。
逆に糖度が低い場合さらっとしていて溶けやすく初心者の方には扱いやすいです。

キャラメルシロップをメーカーで比較してみました

ダヴィンチ トラーニ 1883メゾンルータン

同じキャラメルシロップでも、メーカーごとに、色味、甘み、風味、糖度が異なります。
シロップそのものの香り・味を確かめ、次に使用するレシピにあわせて確かめましょう。
シロップのみではAと思っても、ラテにしたらBの方がいいということもあります。合わせるとおいしさの感じ方が違うからです。またベースになるドリンクによっても感じ方が違います。
溶け具合にも差があります。オペレーション、提供方法なども考えておくといいでしょう。
動画では実際にキャラメルシロップを比較検証してみました。

メーカーの特長から選ぶ要点

フレーバーはあくまでも嗜好品のため、好みにより感じ方が異なります。そのため、このメーカーが一番と決めることはできません。
同じシロップメーカーでも3社の特長には違いが見て取れます。レシピとあわせて気になるポイントからメーカーを選んでみましょう!

②作りたいレシピで選ぶ

作りたいレシピのベースドリンクで選びましょう。
初めは、味の想像がしやすいものから始めるといいでしょう。

エスプレッソ・コーヒーベースには

  • キャラメル
  • バニラ
  • ナッツ系

ソーダ、フローズン、ティーには

  • フルーツ系
  • ミント系

 

※コールドドリンクの場合、溶けやすい糖度の低いものが初心者にはおすすめ。

モクテル、カクテルには

  • フルーツ系
  • フラワー系
  • ハーブ系

※各シロップの商品ページにレシピ掲載しています。
レシピページでは、アレンジレシピを多数掲載しています。こちら>>
ダヴィンチ シロップ一覧はこちら>>
トラーニ シロップ一覧はこちら>>
1883 シロップ一覧はこちら>>

③色で選ぶ

イタリアンソーダなどは色味も選ぶ要素になってきます。イベントで使用する場合は、見た目も大事ですね。

レッド ストロベリー、ザクロ、ラズベリー等
オレンジ オレンジ、ブラッドオレンジ等
ピンク ピンクグレープフルーツ、ハイビスカス、ローズ等
イエロー バナナ、パイナップル、レモネード、レモン等
グリーン キウイ、グリーンアップル、ライム等
ブルー ブルーキュラソー、ブルーラズベリー等
バイオレット バイオレット、ラベンダー等

④季節感を出しやすいものから選ぶ

フレーバーシロップなら季節感を簡単に出すことができます。いつもと違った季節限定メニューで喜んでもらえることでしょう。

さくら、ラズベリー、アーモンド、ストロベリー等
パッションフルーツ、マンゴー、バナナ、ミント等
メープル、キウイ、オレンジ、アップル等
ジンジャー、シナモン、ティラミス等

⑤カロリーで選ぶ


トラーニ ピュアメイド ゼロシュガー シリーズは、
100%自然の原材料を使用しゼロシュガーなので、健康志向の方、血糖値がやカロリーを気になる方におすすめです。

⑥定番人気のシロップ5選

初心者の方は、定番の人気商品から始めるといいでしょう。人気売れ筋5選のご紹介。

キャラメル どこか懐かしい甘く芳ばしい香りは年齢、性別を問わず人気です。
バニラ バニラビーンズの甘い香りとミルクの雰囲気は誰にでも愛される風味です。
ヘーゼルナッツ ナッツ好きにはたまらない、コーヒーとの相性抜群です。
チョコレート チョコレートの味と香りはコーヒーとの相性抜群。季節を問わず人気です。
ストロベリー 甘酸っぱいフレーバーと風味は女子に人気。ソーダにもコーヒーにも。

⑦おすすめシロップ10選

シロップを何より知っている、弊社プロが選ぶおすすめシロップ10選のご紹介。

ダヴィンチ ハワイアンソルトキャラメル 塩キャラメルの旨味がコクと甘さを引き立てます。
ダヴィンチ レモネード 果汁が際立つフルーツフレーバー。
ダヴィンチ 濃縮チャイティー 適度な甘味とスパイシー過ぎない絶妙なフレーバー。
トラーニ ケーンシュガー 余分なフレーバーは欲しくない、優しい甘さだけが欲しい時に。
トラーニ ゼロシュガー ピーチ まるで果樹園のようなフレッシュで熟したジューシーなピーチ。
トラーニ ゼロシュガー ヘーゼルナッツ 溢れるヘーゼルナッツの風味。甘さとクリーミーさが均衡を保ち、香ばしく重過ぎない。
1883 ポップコーン 燻したスイートコーンの香りは、香ばしと懐かしい風味が魅力。
1883 ミラベル(チェリープラム) 香りのハーモニーと花々を思わせる上品で華やかなフレーバー。
1883 ユズ ユズのジャムのフレッシュ感と上品な甘みのフレーバー。
国産 さくら 国産だからこそできた桜の香りを感じられる春におすすめ。

フレーバーシロップの使い方

味の想像ができるものから

最初は、味の想像ができるシロップを選びましょう。人気の売れ筋シロップなら出来上がりの味が想像できおすすめです。

レシピは足し算で

ベースのドリンクに少しずつシロップを足しながら最適な味を作っていきましょう。
淹れすぎないように注意しながらレシピを作っていきます。カップサイズにより分量を調整します。

ホットドリンクよりコールドドリンクは甘みが感じにくいため、シロップ量は多めになります。氷をいれるメニューでは薄まることも考慮して分量を決めましょう。

2種類以上組合せる

慣れてきたら、2種類以上のシロップを使ってみましょう。チョコレート+ミント、キャラメル+シナモンなどなどオリジナリティーが広がります。合わせる量も足し算で少しずつ足していきます。

フルーツ系のラテ

フルーツ系のラテも人気ですが、最初はハードルが高いので、慣れてきたら挑戦していくといいでしょう。ホットにもアイスにもあいます。ストロベリーラテ、マンゴーラテなど季節感をとりいれるのにもおすすめです。

 

シロップ専用ポンプがおすすめ
各社専用のポンプがあります。これにより計量の手間がなく簡単かつスムーズなオペレーションが実現できます。
シロップポンプの取り扱い方とお手入れ方法

フルーツ系シロップと温かいミルクで分離する場合

シロップとホットミルクを合わせると、ドロっとして分離する場合があります。これは牛乳に含まれるたんぱく質と、シロップに含まれる酸の作用により変質してしまう事が原因です。ほとんどのシロップにはクエン酸が含まれており、酸味の強いフルーツ系シロップの場合変質が起こりやすくなります。
(対処法)
冷たいミルクにシロップを入れ、ミルクスチームで温めていただくと変質しにくくなります。

お得な商品「選べるシロップ」


弊社では、メーカー毎にお得な「選べるシロップ」商品を販売しています。メーカー毎にお得さが異なります。

  • 組み合わせ自由で、単品で購入するよりお得です
  • メーカー輸入販売の全種類から選ぶことができます
  • 送料無料
  • メーカー直送なので納期が早い
  • 1883では、ポンプ1本サービス
  • 初回購入特典として、ダヴィンチ・トラーニでは、種類数分のシロップポンプサービス

選べるシロップ商品はこちら>>

【まとめ】フレーバーシロップの選び方

フレーバーシロップの選び方には

  • メーカーの特長
  • 作りたいレシピ
  • 色やカロリーや季節感
  • 定番人気シロップ5選
  • おすすめシロップ10選

など気になるポイントから選びましょう。

初めは「定番人気シロップ5選」を選ぶと間違いないでしょう。
次に「おすすめシロップ10選」から選ぶとオリジナリティーが出ます。
慣れてきたら、シロップを組み合わせたり、各メーカーにしかないシロップを使ったり、季節感をとりいれたりしていくことで、アレンジレシピはさらに広がります。

フレーバーシロップはあくまでも嗜好品です。作り手、客層、好みにあったものを選んでいきましょう。アレンジドリンクの世界がぐ~んと広がります。

店舗様へは無料サンプルをお届けしています。https://www.daiichifl.com/products/detail/4977

フレーバーシロップご購入はこちら>>

オリジナリティー、季節感をだすメニュー開発の参考に↓
レシピページはこちら>>

フレーバーシロップを選ぶには?

ラテ、モカ、スチーマー、ティーなど、アレンジドリンクには、いまやかかせないフレーバーシロップ。
ベースのドリンクに注ぐだけの簡単オペレーションで、オリジナリティー溢れるメニューが広がります。

何を選べばいいの?
どこで買えばいいの?
そんな方向けに、フレーバーシロップの選び方、おすすめシロップをご紹介しています。フレーバシロップの選び方はこちら>>

当店で、お好みのシロップがきっと見つかります!

ダイイチF&Lで購入する利点
  • シロップトップメーカー【ダヴィンチ・トラーニ・1883】の全種類のシロップを取り扱っています。
  • 販売しているシロップは約150種類!
  • シロップ毎の商品ページに参考レシピを掲載。
  • 同一メーカーでまとめ買い「選べるセット」がお得。
  • トッピングにチョコソースなども一緒に購入できます。

フレーバーシロップのご購入はこちら>>

ヒントになるレシピ随時追加しています↓

レシピページはこちら>>

関連記事