シロップを知る

シロップポンプの取り扱い方とお手入れ方法

シロップやグルメソースの取り出しに便利な、専用ポンプの扱い方やお手入れ方法についてのご紹介。

専用ポンプがおすすめ

専用ポンプ シロップ/グルメソースは各社専用のポンプを使えば、簡単に適量のシロップ/グルメソースが取り出せてとても便利です。 ワンプッシュ・ツープッシュでレシピが作れるので、オペレーションもスムーズにできます。

シロップポンプを扱うときの注意点

  • 使いたてや、あまり使っていない時は、空気が入っていてなかなか出てこない場合があります。
    ⇒ 改善方法:ゆっくり何度かプッシュし、少し出てきた段階からレシピ通りプッシュしましょう。
  • うまくはまらない。
    ⇒ 改善方法:各社ごとにポンプの規格が違うため、正しい組み合わせのものをお使いください。
  • シロップが固まってポンプが動きづらい。
    ⇒ 改善方法:毎日バラして洗うことをオススメします(やり方は下部に記載)。

ワンプッシュの液体量

シロップポンプのワンプッシュの量は、メーカーにもよりますが、おおよそ7~8ccです。 ですが、キャラメルなどの濃いシロップと、フルーツ系のサラッとしたシロップでは同じワンプッシュでも重量が違うのでご注意ください。

シロップポンプのお手入れ方法

シロップは糖度が高いため、空気に触れていると固形化してしまい、詰まりなどの原因になります。以下の点に注意してお手入れ・保存して下さい。

手順1
1.ポンプをシロップボトルから外します。
手順2
2.ポンプに残ったシロップをボトルに戻します。
手順3
3.ぬるま湯につけます。
手順4
4.何度もプッシュし、ポンプの中を洗います。
手順5
5.よく乾かします。
手順6
6.清潔な濡れたダスターで、ボトル全体を拭き上げます(特に口元)。
手順7
7.ボトルの口元をラップで固く包みます。
 
 

※ポンプは翌朝に装着すると、中も乾いていてちょうど良いです。

家庭用に保存容器の扱い方

専用ポンプでなくても、市販の保存容器で取り出し簡単。 市販のポンプソースやケチャップ入れでお馴染みのディスペンサー容器に移し替えて使用。 グルメソースのトッピングにも便利です。特にレギュラーサイズのグルメソースを頻繁に開け閉めすると、酸化や乾燥の原因となるので保存上なるべく避けたほうが良いです。 注ぎ口が細いので、カフェラテやカプチーノの上にも軽くかけられます。量も調節しやすくおうちカフェにもおすすめです。

 

シロップ・ソースのご購入はこちら

オンラインショップへ >>

フレーバーシロップを選ぶには?

ラテ、モカ、スチーマー、ティーなど、アレンジドリンクには、いまやかかせないフレーバーシロップ。
ベースのドリンクに注ぐだけの簡単オペレーションで、オリジナリティー溢れるメニューが広がります。

何を選べばいいの?
どこで買えばいいの?
そんな方向けに、フレーバーシロップの選び方、おすすめシロップをご紹介しています。フレーバシロップの選び方はこちら>>

当店で、お好みのシロップがきっと見つかります!

ダイイチF&Lで購入する利点
  • シロップトップメーカー【ダヴィンチ・トラーニ・1883】の全種類のシロップを取り扱っています。
  • 販売しているシロップは約150種類!
  • シロップ毎の商品ページに参考レシピを掲載。
  • 同一メーカーでまとめ買い「選べるセット」がお得。
  • トッピングにチョコソースなども一緒に購入できます。

フレーバーシロップのご購入はこちら>>

ヒントになるレシピ随時追加しています↓

レシピページはこちら>>

関連記事