お茶を知る

創業160年、宇治茶の伝統を守る老舗茶問屋 芳香園

 

芳香園について

伝統を守りながらも時代を先取りした技術で

宇治の茶問屋「芳香園」は、江戸後期に創業者北村芳太郎以降、四世代にわたり京都の地で宇治茶の味を守り続けています。

製茶作業イメージ

四代目となる北村社長が自ら「茶師*」を務め、仕入れから合組(ブレンド)の指揮をとって、芳香園ならではの味をつくっています。
(*茶葉の特長を見極めて茶葉を合組し、味、香り、色を作り出す人。)

茶葉は自社茶園でも栽培し、茶農家や茶市場から最良のものを仕入れ、あらもみ、仕上げもみ、乾燥までまごころをこめて製茶しています。
収穫から製造、販売までを一貫で行う事で、高い品質を長年守り続けています。自社製造だからこそできる、引き立て、焙じたての香りや味わいを、存分に感じていただける事でしょう。

芳香園の抹茶は京田辺、宇治などの京都産の茶葉のみを使用した100%宇治抹茶です。

ダイイチF&L製品の抹茶・ラテ用抹茶は宇治芳香園の誇る石臼挽き加工技術(*)を用いています。(*抹茶ビールの素、ラテ用ほうじ茶を除く)

*他県に同名の会社がありますが別会社です。

美味しいお茶とは(芳香園 北村社長)

人それぞれ好みもありどれが正解かは決め難いです。例えば飲みなれているものが美味しかったり、ゆとりがあってのんびりと嗜む一杯は格別だったり。また、同じお茶でも淹れ方によって味が違ってきます。

日々の安らぎの一杯、大切なお客様にお出しする特別な一杯など、美味しいを味わい探しながら芳香園の銘茶をお楽しみください。

上質な茶葉を工場直送で新鮮お届け

茶問屋、お茶の卸売「芳香園」で取り扱う茶葉は、全国でも随一と称される城陽の茶畑などで育てられた茶葉を使用しています。

茶葉

木津川の豊かな土壌によって支えられた上質な茶葉を、徹底した品質管理の下、日々手間暇をかけ、芳香園のお茶として納得のゆく味に仕上げる。
伝統を長年守り続けています。
そして栽培から製造までの全てを当社で行う事で、上質な芳香園ならではの味を生み出しています。

挽きたての香り風味味わいを感じていただきたいという願いを込めた逸品は、工場直送により新鮮なままお届けします。きっと一味違う美味しさを感じていただけるはずです。

安全で美味しい京の抹茶をみなさまへ

芳香園茶室

花鳥風月、古来千年にわたって都人がその風光を愛でた京都。花鳥風月のみでなく、京の都はどこを訪れても歴史の重みを感じさせます。

そんな京都で生まれた『芳香園』の宇治茶は、どれをとっても味と香りが伝統の中に息づいてます。
どうぞ、静かな心でお嗜みください。

芳香園のこだわり

1.抹茶について

抹茶イメージ

芳香園の抹茶は碾茶(てんちゃ)と呼ばれるお茶を石臼で挽いて粉末にしたものです。

碾茶とは、玉露と同じように直射日光をさえぎった覆下茶園で作られ、丁重に手摘した茶葉を蒸した後は玉露や煎茶のように揉むことなく乾燥します。
その上で茎や葉脈を取り除き、葉肉の部分だけを選り分けのが碾茶です。

ダイイチF&Lのラテ用抹茶パウダーは、この碾茶を宇治芳香園の誇る石臼挽き加工技術で丁寧に挽き、お湯溶けしやすい超微粒子に改良しています。

2.ほうじ茶について

ほうじ茶イメージ

ほうじ茶は、煎茶や番茶など、お茶の葉や茎を赤茶色になるまで強い火で焙って製造します。
独特の香ばしさとすっきり味が特徴です。

これを、専用機器を使って丁寧に挽き、お湯溶けしやすい超微粒子に改良したのがダイイチF&Lのラテ用ほうじ茶パウダーです。

3.緑茶について

緑茶イメージ

店主自らが厳選した茶葉だけを使用し、すべて宇治地域由来の伝統的工法で少量生産しています。玉露、煎茶、雁ヶ音茶、かぶせ茶、ほうじ茶は宇治茶100%。玄米茶は一部京都府産・国産の原料を使用し本物にこだわります。

ご購入はこちら

商品ページへ

オンラインショップへ >>

フレーバーシロップを選ぶには?

ラテ、モカ、スチーマー、ティーなど、アレンジドリンクには、いまやかかせないフレーバーシロップ。
ベースのドリンクに注ぐだけの簡単オペレーションで、オリジナリティー溢れるメニューが広がります。

何を選べばいいの?
どこで買えばいいの?
そんな方向けに、フレーバーシロップの選び方、おすすめシロップをご紹介しています。フレーバシロップの選び方はこちら>>

当店で、お好みのシロップがきっと見つかります!

ダイイチF&Lで購入する利点
  • シロップトップメーカー【ダヴィンチ・トラーニ・1883】の全種類のシロップを取り扱っています。
  • 販売しているシロップは約150種類!
  • シロップ毎の商品ページに参考レシピを掲載。
  • 同一メーカーでまとめ買い「選べるセット」がお得。
  • トッピングにチョコソースなども一緒に購入できます。

フレーバーシロップのご購入はこちら>>

ヒントになるレシピ随時追加しています↓

レシピページはこちら>>